グリーンヒル順正 関連リンクお問い合わせ
トップページご挨拶施設案内サービス案内年間行事案内図お申し込み
 
特別養護老人ホーム

ねたきりや認知症などで、自宅で介護を受けることが難しいお年寄りの方が、生きがいのある、楽しく、明るい生活を送るための施設です。

サービス内容
定 員 80名(うちユニット型 30名)
介 護 介護福祉士等により、食事、入浴、排泄等の日常生活の援助を行います
健康管理 看護師による健康管理を行いながら医師との連携をはかり、疾病の予防、管理、早期発見に努めています。
リハビリテーション 機能訓練指導員、作業療法士により生活の中でのリハビリを大切にし、残存機能の維持、向上に努めています。
食 事 管理栄養士による管理のもと、普通食から流動食まで、入所者に適した季節感をもりこんだ食事を提供しています。
入 浴 一般浴槽の他に、車椅子対応の座位浴室。寝たまま入れるベッドタイプあり。身体状態に合わせて入浴していただけます。
条件
特別養護老人ホーム

入所の条件として、要介護認定の結果、要介護と認定された方が対象となります。
お申し込みの際には、介護保険の被保険者証をご確認のうえ、入所の申し込み書を記入していただきますので、窓口までお越し下さい。
入所時には担当者による、重要事項説明の後、契約を取り交わしていただきます。

ページ先頭へ
ショートステイ(短期入所生活介護)

ショートステイご家族が、病気、介護疲れ、冠婚葬祭などで、一時的に介護できない時、ご利用いただくのがこのショートステイです。
居宅介護支援事業所、または当施設にご相談下さい。

定 員 20名
ページ先頭へ
デイサービスセンター

自由に外に出ることができず、家の中で過ごすことの多いお年寄りの方が、食事・入浴・健康チェック・レクリエーション・趣味活動等を通して、生きがいある生活を送ることができるようにお手伝いします。
車での送迎のサービスも充実しています。

施設案内
定 員 30名
サービス内容 入浴、食事、送迎、健康チェック、日常動作訓練、レクリエーション
営業時間 10:00〜15:30
営業日 月曜から土曜 (12/29〜1/3は休業)
相談受付 月曜から土曜 8:20〜17:05
一日の流れ
8:30〜 迎車出発 13:00〜 趣味活動ほか
9:50〜 健康チェック 14:00〜 レクリエーション
10:30〜 入浴 15:00〜 おやつ
12:00〜 昼食 15:30〜 送車出発
デイサービスセンター
ページ先頭へ
ケアハウス
定 員 15名
居 室
〈夫婦用…2部屋(洋室、和室)〉
押入、トイレ(ウォッシュレット付き)、流し台(電気コンロ付)、洋服ダンス、洗面化粧台、物干し金物、冷暖房、ナースコール
〈1人用…7室(洋室)〉
ベッド、トイレ(ウォッシュレット付き)、洋服ダンス、流し台(電気コンロ付)、洗面化粧台、冷暖房、ナースコール、物干し金物、照明器具、カーテン
〈1人用…4室(和室)〉
押入、トイレ(ウォッシュレット付き)、流し台(電気コンロ付)、洗面化粧台、冷暖房、ナースコール、物干し金物、照明器具、カーテン
共用施設 食堂、デイルーム、浴室、車いす対応トイレ、洗濯室、エレベーター、相談室、娯楽室、ゲストルーム、テラス
入居資格 60歳以上(ご夫婦の場合は、どちらかが60歳以上)で、自炊ができない程度の身体機能の低下などが認められる方、又は自宅において生活することが困難な一人暮らしの方やご夫婦。
(健康診断書・所得証明書または源泉徴収票・確定申告書などの写しが必要です。)
入居申し込み ケアハウス グリーンヒル順正まで直接お申し込み下さい。
ケアハウス グリーンヒル順正 TEL(0866)23-1234(代)
入居契約 入居時に施設の利用についての権利・義務・利用料など、必要な事項について定める契約書を利用者と身元保証人と施設長とで取り交わします。
利用料 利用者の所得に応じて国で定められる額、月額7〜14万円程度(生活費を含む)。電気代等は別途使用に応じて個人負担をしていただきます。
サービス内容 食事は栄養士の指導のもとに、お年寄りの方の好みや栄養のバランスを考え、季節感あふれるものが提供されます。
ページ先頭へ
在宅介護支援センター

当センターでは、高梁市の委託を受け、ご家庭で生活されている、体の弱い方や、閉じこもりになりがちな高齢者等、またそのご家族が抱えている様々な問題を、総合的に支援します。
困ったな?、こんな時どこへ相談したらいいのかな?・・・とお思いになったら、いつでもお問い合わせ下さい。

ご相談内容
在宅介護支援センター
  • 各種保健福祉サービスの紹介・申請手続代行

  • 福祉用具、介護用品の展示、紹介、使用方法についての説明

  • 介護に関する相談、助言、また訪問による介護方法の指導など

介護認定を受け、居宅介護支援事業所との契約がある方は、担当の介護支援専門員(ケアマネージャー)にご相談下さい。

ページ先頭へ
居宅介護支援事業所

要介護認定を受けられた方が、介護保険のサービスを利用するためには、介護サービス計画書が必要になります。この介護サービス計画を作成するのが、居宅介護支援事業所です。

サービス内容
居宅介護支援事業所

介護支援専門員(ケアマネージャー)がご自宅を訪問し、ご本人・ご家族と話し合いながら、サービスの内容や利用する事業者などを盛り込んだ、「介護サービス計画(ケアプラン)」を作成します。
介護サービスの他、各種保健福祉のサービス利用の相談もお受けいたします。
ケアプランの作成の利用料については、介護保険により給付されるので、自己負担はありません。

ページ先頭へ
社会福祉法人順正福祉会 グリーンヒル順正